インディゴ(木藍)

ヘナの明るさ抑えた色味にしたい

ハーバルネイチャー 使用前

ヘアカラーで頭皮の痛みに耐えられずに染めてから2ヶ月後に来店。白髪はおよそ15%でヘナの明るいオレンジの暖色ではなく、インディゴをベースとしたオリジナル調合で染めます。空気に触れ発色が促され深みが増します。ただしぬるま湯洗いではなく、強い洗浄力のシャンプーなどを知らずに使い続けると褪色(色落ち)や乾燥を引き起こします。基本は34℃を上限にしたぬるま湯洗いで、『どうしても洗いたい!』そんな時は、マイルドな洗浄力の100%木の実の天然石鹸 ムクロジ をおすすめしています。泡だてにはひと手間かかりますが、石鹸シャンプーなどと比較するとコンディショナーとしてクエン酸が必要なく髪がギシギシしません。また食器や衣類も洗えます。とにかく楽ですので今晩からあなたもお試しを!

草木染をぬるま湯で流したあとは何もつけません
ブラシやアイロンを使わずにドライヤー手ぐしで乾かします